施工事例ギャラリー  
/ GALLERY

吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家

吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家

間取りプラン[20]

吹き抜けやリビング階段のレイアウトを工夫した間取り

3LDKのこの家の間取りは、1階の玄関から階段を上がって2階の子供部屋に行くまでに、リビングダイニングや寝室の前を通り抜けるリビング階段のレイアウト。キッチンで忙しく炊事をする奥様にもお子様の気配を感じやすい3LDKのレイアウトです。2階の子供部屋と階段、寝室と吹き抜けの壁に小窓を付け、空間の広がりを演出しつつ、別の部屋にいる家族の気配を感じ取れるレイアウトにしています。2階の廊下は吹き抜け天井の高さを利用して一部分に昇降式物干し竿を埋め込み、洗濯物が邪魔にならないようにプラン。また、2階のテラスドアの手前の床をスリットにして、木漏れ日のような光をリビングに採り込んでいます。リビング階段は幅が広く勾配も緩やかなだけでなく、手摺りに畜光テープを埋め込み夜中でも上り下りしやすい安心設計。3LDKのこの家は、細部まで住む人の快適さにこだわった間取りです。

対面キッチンやモダンな和室、お気に入りの間取り

対面キッチンは使い勝手が良いとオーナーの奥様も一番のお気に入り。対面キッチンのカウンターの先にはリビングダイニングを見渡せる開放感も魅力の一つ。リビングダイニングの2方向から行き来できる回遊式のI型対面キッチンは動線がスムーズで作業がしやすく、対面キッチン廻りの収納スペースも十分に確保しています。リビングダイニングに隣接する約5.6帖のタタミの小上がりも、同様にパイン材を壁にあしらい、モダンな印象の和室になっています。和室の中央には掘りごたつ用のテーブルが置かれ、ご家族、お客様の団欒の場としてご利用いただいています。またモダンな和室によく似合う和紙の貼られた背の高い照明もご主人のお気に入りです。

オーナー様からのメッセージ

アーキビジョン21を知ったのは、アーキビジョン21の協力業者さんの紹介がきっかけでした。設計の川村さんのアイディアに良い意味でやられた事が決め手でアーキビジョン21で建てようと思いました。私達がこだわったことは1階のリビングをできるだけ広く取りたかったので1階には部屋の間仕りをつくらなかったこと。唯一、トイレの壁があるぐらいです。住んでみて家全体の窓の配置が絶妙に良い事に気付いたんですが、2 階の寝室から寝る時に月が見えるんです!これは思わぬ副産物でした(笑)。うちはアーキビジョン21の最強メンバーが建てた家です!!

Exterior

外観イメージ

  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家
  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家

Interior

内観イメージ

  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家
  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家
  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家
  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家
  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家
  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家

Floor

平面図

  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家
  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家
  • 吹き抜けとリビング階段で家族の気配を感じる家

Data

タイプ モデューロ
プラン Eタイプ
施工年 2007年
1階床面積 22.00坪
2階床面積 18.22坪
延べ床面積 40.22坪
建設地 北海道
メーカー アーキビジョン21
担当 川村 英樹