アーキビジョン21の魅力

/ TECHNOLOGY

アーキビジョン21の魅力
より人間らしく生きるために
「持続可能な自然と人の共生」をテーマにエコロジー建築を追求するアーキビジョン21は進化しながら真価を発揮する家づくりをめざしています。

より人間らしく生きるために、暮らしや環境はどうあるべきか。それがアーキビジョン21の家づくりの原点です。子供からお年寄りまですべての世代の人々が健やかに生活できること。環境に配慮し調和しながら快適を享受できること。生産から再生まで自然との共生を実現すること。そのために私たちは、時代や流行に惑わされることなく、オリジナリティーを頑固に貫きながらあらたな家づくりの可能性を追求し続けます。

日本の戸建住宅の平均寿命が20数年という現実のなかで、住むほどに付加価値を増し100年以上の耐久性を発揮するアーキビジョン21の家は、自然環境や住まう人への愛、そして「未来」への愛が詰まった家。私たちはこれからもそんな愛ある家づくりを続け、より成熟した住宅文化の創造を目指します。

 
家づくりへの3つの想い
アーキビジョンナビゲーション

アーキビジョン21は、家づくりに「強さ」「暖かさ」「優しさ」の3つの想いを込めて真剣に向きあっております。家づくりの基本である耐震性、耐久性と真剣に向き合い末永く使い続ける事のできる「強さ」、人が人らしく暮らすための冷暖房効率と自然素材の温もりを考えた「暖かさ」、24時間換気システムや施工後のコミュニケーションが織り成す人への「優しさ」。

すべてのお客様の人生において、「家」は心身の拠り所となるものです。私たちはその家づくりを通し、みなさまの幸せを願っております。

強さの理由
家づくりにおいて一番大事な「強度」をあらゆる角度から考えております。独自工法での構造上の強度はもちろんのこと、従来建築に比べ末永く使えるレンガ外壁や屋根材や、カビ・ハウスダストの発生を抑える仕組みで、家の内外の健康を維持し、耐久性を追求しています。
● 独自工法の強度で強い! / ● 耐久性に優れた屋根で強い! / ● レンガ外壁で強い!
 
強さの理由
北海道で家づくりをしている私たちにとって「暖かさ」は永遠のテーマであります。その中でアーキビジョン21は、外断熱という工法と真剣に向き合い、エネルギー効率の高さこそが人にとって過ごしやすい適度な温度を維持する最たる秘訣だと考えています。
● 外断熱工法で暖かい! / ● 高断熱の三層窓で暖かい!
 
強さの理由
お引き渡し後からオーナー様が一生をお過ごしになる住まい、だからこそ家は何よりも優しくなくてはならないと考えています。例えばどんな食べ物よりも多く口にする「空気」も自信をもって作り出しています。自然素材に包まれた優しさ溢れる暮らしがここにはあります。
24時間換気で優しい / ●自然素材で優しい! / ●スピーディーな工期で優しい! / ●充実のアフターケアで優しい!
 
 
資料請求