強さの理由 
/ STRENGTH
独自工法の強度
耐久性の高い屋根
レンガ外壁で末永く
アーキビジョン21の魅力

赤錆30年保証

安心の屋根材

単調になりがちな屋根を美しく彩る金属瓦屋根耐久性・無落雪性に優れ抜群の耐久性を誇る屋根材

住宅の外観を人の装いに例えるなら、髪型にあたるのが屋根ではないでしょうか。髪の色や形、質感が人の印象を変えるように、住宅の外観の印象は屋根材で大きく変わります。北国の住宅の屋根は雪の問題を抱えているため、トタン屋根が使われてることが多く、外観の印象が瓦文化の本州の住宅に比べて単調な傾向がありました。アーキビジョン21が勾配屋根にご提案するのは、木やレンガと調和しながら、落雪や耐久性の問題もクリアできる金属瓦の屋根材です。世界の市場から見つけ出してきた「金属石ぶき瓦」が、雪国の住宅を格調高くデザインします。

 
10層構造
耐久性に優れた10層構造
耐久性に優れた10層構造
耐蝕性・耐熱性・耐寒性に優れた5層からなるガルバリウム鋼板を、5層の皮膜でさらに保護しています。10層構造の金属瓦は、優れた耐久性と長い寿命、ランニングコストの経済性が認められ、世界中で幅広く使用されている屋根材です。
 
1m2あたり6.4kgの超軽量
1m2あたり6.4kgの超軽量
耐久性に優れた10層構造
金属瓦の屋根材の重量は、一般的な瓦に比べ1/6程度、一般的なスレートに比べても1/3程度と非常に軽量です。軽量なため運搬・保管費が軽減でき、取り扱いやすく工期の短縮が可能で、施工費のコストダウンにもつながります。屋根材の軽量化は、建物に掛かる負荷を軽減します。また、建物を軽量化し重心を低くすることで、地震の際の揺れを軽減し、建物に掛かる地震の力を小さくします。
 
雪国に安心な屋根
雪国に安心な屋根
耐久性に優れた10層構造

雪国では、屋根からの落雪は怪我や重大な事故につながる非常に危険な問題です。特に雪国の勾配屋根には、落雪や滑雪を防止する屋根材選びが大切です。金属瓦の屋根材は表面の自然石粒の凹凸が抵抗となり、勾配屋根でも積雪を屋根上にとどめるので、雪止め金具の設置が不要です。

金属瓦の屋根材を使用した実験棟(無断熱・無暖房)を用いた、北海道立北方建築総合研究所内の観測(目視)に於いて、屋根上の積雪状況の変化に関わらず観測期間内に落雪・滑雪の痕跡は見られないという結果が出ています。(試験番号:北総研第16-97号)

 
赤錆30年保証付き
赤錆30年保証付き
耐久性に優れた10層構造

金属瓦の屋根材は、色落ちしにくい着色を施された自然石粒を用い、耐蝕性の高い皮膜の層で何重にも保護しているため、夏の強い陽射しを受ける屋根にも、積雪が解けにくい日陰の屋根にも優れた耐久性を発揮します。

金属瓦の屋根材のメンテナンス費用は、屋根の汚れ落としに掛かる費用程度で済みます。また、金属瓦の屋根材には赤錆30年保証が付いているので、万が一赤錆が発生した場合でもその部分の交換が無償で行えます。10~15年で塗装や張り替えが必要となる屋根材と比較すると、ランニングコストの差は歴然です。

 
アーキビジョン21の魅力
 
強さの理由
家づくりにおいて一番大事な「強度」をあらゆる角度から考えております。独自工法での構造上の強度はもちろんのこと、従来建築に比べ末永く使えるレンガ外壁や屋根材や、カビ・ハウスダストの発生を抑える仕組みで、家の内外の健康を維持し、耐久性を追求しています。
● 独自工法の強度で強い! / ● 耐久性に優れた屋根で強い! / ● レンガ外壁で強い!
 
強さの理由
北海道で家づくりをしている私たちにとって「暖かさ」は永遠のテーマであります。その中でアーキビジョン21は、外断熱という工法と真剣に向き合い、エネルギー効率の高さこそが人にとって過ごしやすい適度な温度を維持する最たる秘訣だと考えています。
● 外断熱工法で暖かい! / ● 高断熱の三層窓で暖かい!
 
強さの理由
お引き渡し後からオーナー様が一生をお過ごしになる住まい、だからこそ家は何よりも優しくなくてはならないと考えています。例えばどんな食べ物よりも多く口にする「空気」も自信をもって作り出しています。自然素材に包まれた優しさ溢れる暮らしがここにはあります。
24時間換気で優しい / ●自然素材で優しい! / ●スピーディーな工期で優しい! / ●充実のアフターケアで優しい!
 
 
資料請求