ヴィンテージの匂いがするモノ達に囲まれて
恵庭市 岡部様

二人で選んだアーキの家

モノに対するセンス同様、家の好みもはっきりしていた岡部様。
「基本的に木とレンガが好きだったんで(アーキの家は)ドンピシャじゃないですか(笑) 古くなってきた時に味が出る。っていうのにやっぱりこだわりたかったんですよね」

アーキの家のたたずまいに惹かれたのは、奥様の優子様も同じ。
「外観を見てまず、素敵だなあと。見学会を含めて何軒か見せてもらったんですけど、中に入っても開放感がありましたし、独特の窓の感じも気に入りました」

特長1
夫唱婦随のインテリア

抑揚の効いたシックな印象とノスタルジックな温もりがしっくりと調和している、岡部様邸のリビング&ダイニング。
パインの腰壁と白いドライウォールで二分された空間にダークな茶系の家具が配置され、すっきりと引き締まった印象です。

昔懐かしいアイスの冷ケースや、大きな振り子の柱時計など、アクセントになっているのはご主人様が集めてきた中古のインテリアグッズ。
それらの個性をうまく引き立てるよう、新しいモノを違和感なく組み合わせているのは奥様の才覚です。
「主人の趣味に合わせないといけないかなっていう感じですけど・・・やっぱりどこか清潔感のあるものが欲しくなります(笑)」

子育てとライフスタイル

小学5年の双子のお嬢様と4才の男の子がいらっしゃる岡部様。
せっかく建てたこの家が家族みんなに心地良い空間であるように、掃除には気を遣ってこられたと言います。
「小さい子がいるのでどうしても散らかりますけど、ほこりがたまってたらやっぱり残念な感じがするじゃないですか。掃除機は結構かけるようになりましたね」

この春からは下のお子様が毎日幼稚園に通うようになり、奥様も愛着の我が家で過ごす自分だけの時間をようやく少しだけ持てそうです。

店舗情報

カットハウス ブルームーン
住所恵庭市黄金町254-19
TEL0123-34-6969
定休日毎週火曜・第3月曜日定休
営業時間9:00~19:00まで受付
駐車場