大型建築

学校法人 育英学院足立サレジオ幼稚園

その他地域
レンガ
大型建築
工期8ヶ月。スピーディーな建替えが要求された

既存園舎は老朽化が進み、地震や台風に弱くなり、補強を行うことも難しい状況で、さらに建築材にアスベストを含んでいる問題もあり、建て替えは急を要していました。
入園式に間に合わせるため、仮設保育室の建設と既存園舎の解体、新園舎の建設に設けられた工期は8ヶ月でした。
通常の幼稚園の建設工期では考えられないようなスピードで、アーキビジョン21がこれまでの建築ノウハウをすべて注ぎ込み実現させました。

特長1
木のぬくもりあふれる幼稚園に。

鉄骨造が条件のもと、天然の木材をできるだけ使用した「内装木質化」を目指しました。
園内は園児たちが広いスペースを走り回れるように、園庭を出来る限り広く確保できるように設計し、敷地の形状が複雑なため、建物の配置に工夫しました。
内装はアーキビジョンの標準仕様であるパイン材をふんだんに使用し、玄関に入った瞬間に木の香りがします。

保育室と職員室は全て南側に設け、太陽の温かい光をできるだけ取り入れることが出来る空間としました。
2階にある遊戯室は屋根の勾配を利用した勾配天井とすることで、より天井を高く、開放感のある空間を作り出しました。
さらに建物内には会議室や授乳室、身体の不自由な方でも使いやすいオストメイト設備付き多目的トイレやエレベーターもあり、誰もが使いやすいバリアフリーな建物になっています。

特長2
特長2
全ての人の協力で完成した園舎

足立サレジオ幼稚園は、8ヶ月という短い期間で建設された建物です。
その建設の裏では、園長先生や職員の方々、園児たちの協力があったからこそ完成した園舎でもあります。完成後は、地震にも強く健康にも優しい園内を毎日園児たちが元気いっぱいに走り回っています。

特長3
特長3

物件データ

階数2階建て
1階床面積466.51㎡
2階床面積512.64㎡
延べ床面積979.15㎡
建設地東京都
外観1

外観画像

外観2

内観画像

内観1
内観2
内観3
内観4
内観5
内観6
内観7
内観8

もっと詳しく知る
資料請求